読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリぷうぷう

世界黒猫計画3 バリ島ウブドに生息中

桃太郎、銀幕デビューか?

昨年の秋、旦那殿がいつも掃除をしに行っているお寺(ボランティア)にテレビ番組のクルーがきて、彼は案内をしたり色々と手伝うことになったらしい。

Katakan putusという番組で、そのままだと「別れを言う」な感じなのかな?インドネシア語まだ全然できないのでよくわからないのだけれども、元カレとか(すでに奥さんいたり、新しい彼女いたり)に言いたいこと、恨みつらみを言いまくって清算する?な感じの番組に見えた(by youtube)。それに密着するドキュメンタリー形式の番組。司会のタレントが密着しつつ、2人の間にどんな事があったのか、何が腹たつのかとか聞き出していく。

 

って、本当にそう言う内容なのか実際不明だし、それはどうでもいいんだった(笑)

 

とにかくその番組の中で闘鶏シーンがあるそうで(シーンがある…やらせか?w)、そこにウチの桃太郎を連れて行くと!!

「え?闘鶏?桃ちゃん危ないんじゃないの?」と聞いたら「本当に戦う訳じゃないから」とのこと。(やっぱやらせ?w)

「じゃぁ、桃ちゃんが俳優になるの?」と聞いたら「YES!」と。

おおー!ウチのアヤムが銀幕デビュー!!(その時点ではテレビ番組ではなく映画、と聞いていた)と、ちょっとワクワク。いや、かなり楽しみだった。

 

そして当日、桃太郎は旦那殿と出かけて行った。

夕方遅くに戻ってきたので、桃太郎どうだった???と聞くと…全く戦うそぶりを見せず、じっとしていて、クルーの要望に応えられなかったそうだ。

も、桃太郎!!( ´△`)

「ウチの子はジェントルだからね…」と答えつつ、ちょっとがっかりなのでした。

 f:id:poohnya:20170220193142j:image

 

余談

テレビクルーが最初に来た時、私はその様子が遠くから見える場所にいてのんびり眺めていたのだけれど、クルーの女性と彼がずーーーーっとずーーーーっと楽しそうに喋っていて。テレビ番組スタッフとは知らなかった私はちょっとヤキモチを焼いていたのである(笑)自分がインドネシア語はもちろん、英語もイマイチだから、そんな風におしゃべりできないんだよね。書いてて思い出したー。

 

 

旅は続く