バリぷうぷう

世界黒猫計画3 バリ島ウブドに生息中

明日が結婚式なれど

40過ぎて仕事を辞めて2年半の放浪生活の末、バリ島でバリ人と結婚することになりました。
人生、何が起こるかわからない、とはよく言ったもんだ。

 

明日は結婚式です。
花嫁は何かと忙しいだろうね♪ とよく言われるけれど、私もいつ忙しくなるのだろうとドキドキしていたのだけれど!毎日ネットして、昼寝して、暇すぎてついには漫画アプリまでダウンロードして…前日の今日もそんな1日(笑)
異国とは言え、こんなんありか? でも、現実そうなのよねー。

知り合いのバリ嫁さんや、他の方のブログを見る限り
◆結婚式は基本ご主人の実家→実家の地域でもない場所のvilla
◆1週間前からご主人の実家に缶詰→缶詰期間は今日と結婚式当日とその翌日の3日間のみ
◆親戚やバンジャール(自治会)の人達が準備に出入り→誰もこない
と、全てにおいてイレギュラーすぎて…

まぁ、すごく楽っちゃ楽なのだが。

 

子供の頃から結婚したいという欲求が薄く、どちらかと言うとその制度にも好意的ではなく、実は今この時点でも自分が結婚するのがちょっと信じられない。
そして、結婚ってもうちょっと特別感のある気持ちが湧いてくるものかと思ってたけどあまりに緊張感も実感もなくて笑える。

こんな私のために!いや、こんな私だから?友人たちが日本から駆けつけてくれてます!
たぶん、私より結婚式に臨む気持ちが高いと思われ(笑)

 

私とは真逆に、彼は忙しく奔走してます。私は一昨日まで当日の詳細を一切知らないほどで。1人で黙って全てを準備してくれました。
少しは相談もして欲しいし、私の要求も入れて欲しい、なんて思ったりもするけど(衣装も知らない間に決まってたw)、
右も左もわからず、共通の言語も乏しい私には何もさせないという選択ができる賢い人です。ありがたい。

 

大雨続きのウブド
明日はカラッと晴れて、みんなと楽しい時間を過ごせますように!

f:id:poohnya:20170202201245j:plain

 

旅は続く