読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリぷうぷう

世界黒猫計画3 バリ島ウブドに生息中

アヤムと私 4

12羽に増えたアヤム。みんな雄だから卵を産む訳でもないし、彼は闘鶏もしない。どうにも理解できないので、もう一度聞いてみた。 私「どうしてこんなにたくさん必要なの??」彼「…」←不満そう私「いやさ、私、日本人だしよくわからなくて。バリでは普通のこ…

バリ島のニワトリ

結婚式のこと全然書かないで、なんで鶏のことばっか書いてんのかな?と、自問自答しつつ、私の短いバリ生活の中で見た鶏のこと。 まず、自宅で鶏を飼ってる家が多い!伝統的なスタイルの家(同じ敷地内に親戚も含む親族一同が暮らす)は、ほぼ鶏がいるのでは…

桃太郎、銀幕デビューか?

昨年の秋、旦那殿がいつも掃除をしに行っているお寺(ボランティア)にテレビ番組のクルーがきて、彼は案内をしたり色々と手伝うことになったらしい。 Katakan putusという番組で、そのままだと「別れを言う」な感じなのかな?インドネシア語まだ全然できな…

アヤムと私 2

アパート住まいには騒音過ぎるペット、アヤム(鶏)の桃太郎は、来て早々に近所に預けられた。 近所中の家がアヤムを飼っているので、コケコッコ〜!の雄叫びは以前と変わらずけたたましいが、至近距離での鳴き声はとりあえずなくなった(至近距離でなければ…

アヤムと私 1

数ヶ月前、旦那殿が「アヤム(鶏)が欲しいなぁ」と言ってきた。鶏はうるさいから要らないよねー?と、こないだ話したところだったので「???」と思いつつ、それまでの会話の流れから先の話しだと思って「ふぅ〜ん、欲しいんだ〜」と流していた。 が、しか…